NPO法人リトルターン・プロジェクト

東京都大田区昭和島にある下水処理施設「東京都下水道局森ヶ崎水再生センター」東施設の建物屋上に、東京都下水道局と大田区とNPO法人リトルターン・プロジェクトの3者で協同で整備している人工の営巣地でコアジサシの保護活動を行っています。活動の様子などをご覧ください。

ジャパンバードフェスティバル

皆さま
立冬を境に季節が一気に加速しましたね
外は今冷たい雨が降っています
10月中には夏日の日があったりもしたのですが
明日は真冬の寒さになりそうです
この寒さに街中の樹々も一気に衣替えをしそうです
今年は紅葉がきれいになりそうな予感


さて、先週末は小春日和の暖かさで
日中はTシャツ1枚でも大丈夫なくらいでした
例年1日は雨にたたられるのですが
珍しく2日間とも暖かな好天に恵まれ
我孫子市手賀沼湖畔でジャパンバードフェスティバルが開かれました



アビスタ会場2階のリトルターン・プロジェクトのブースはこんな感じでお客さまをお迎えしました
コアジサシの剥製に骨格標本は博物館にも負けない展示だと思っています
大型液晶テレビでは今年の森ヶ崎屋上営巣地でのコアジサシのシーズンをご紹介させていただきました
可愛いヒナの姿に皆さん釘付けでした
新しい試みとしてコアジサシの重さを体験できる展示もしてみました



奥のテーブルではぱたぱたコアジサシの工作でお子様たちに人気のコーナーになりました



お隣のかしわ環境ステーションさまのブースでは
デコイの色塗り補修作業を行っていただき
今年森ヶ崎屋上で壊れたデコイすべてを直していただきました



お隣の日本バードカービング協会さまの展示には
我孫子市の中学生が作られたコアジサシのデコイが机いっぱいに並びました



大変お世話になっています内山春雄先生のコアジサシカービングも展示されていました
今年のJBFのサブテーマがコアジサシということで
アビスタ館外テントブースでは



谷口高司先生のワークショップ「体験“タマゴ式”鳥絵塾」でコアジサシが描けるということで



こんな絵を描いてきました
コアジサシの画を描くのは初めてでしたが
先生のお考えになられたタマゴ式で素敵な絵になりました



代表の鳥学講座も盛り上がりなかなか好評でした


おかげさまでリトルターン・プロジェクトのブースには2日間を通して
大勢のお客様にご来店いただきました
リリニューアルしたリーフレットやこあじ冊子などをお配りしたりご説明したりして
コアジサシについて理解を深める良い機会になりました
皆さまから頂戴いたしましたご寄付はコアジサシのために使わせていただきます
誠にありがとうございました
お世話になりましたJBFスタッフの皆さま
2日間楽しく過ごすことができました
ありがとうございました
また来年もよろしくお願いいたします
内山春雄先生、かしわ環境ステーションの皆さま、LTPスタッフの皆さま
お疲れ様でした
髭面燕鷗