NPO法人リトルターン・プロジェクト

東京都大田区昭和島にある下水処理施設「東京都下水道局森ヶ崎水再生センター」東施設の建物屋上に、東京都下水道局と大田区とNPO法人リトルターン・プロジェクトの3者で協同で整備している人工の営巣地でコアジサシの保護活躍を行っています。活動の様子などをご覧ください。

いよいよ今週末は森ヶ崎水再生センター屋上営巣地 春の整備作業です。

f:id:littletern:20180324105508j:plain

昨年の通路排水口清掃作業状況

当初、長期予報で雨マークがついて心配していましたが

週末のお天気は何とか大丈夫そうです。

森ヶ崎水再生センター屋上営巣地整備作業の実行及び中止については
前日の夜8時までに当ページに発表をいたします。
また、リトルターン・プロジェクトのフェースブックページにおきましても発表いたします。
ご参加を予定されていらっしゃる皆さま
どうぞ前日のブログ記事またはフェースブック投稿にご注目くださいませ。
週末は冬に逆戻りしたような寒い日になることが予想されています。

どうぞ暖かい服装でお出かけください。
皆さまと森ヶ崎水再生センター屋上営巣地でお会いできますことを楽しみにしています。

みんなでコアジサシを迎える準備をしましょう!
どうぞよろしくお願いいたします。

NPO法人リトルターン・プロジェクト

保護整備部会

 

コアジサシが繁殖することを願って

f:id:littletern:20190319111246j:plain

千葉市の人工海浜 検見川の浜

本日、千葉県千葉市美浜区磯辺にある人工海浜、検見川の浜において

千葉市役所 環境保全課 自然保護対策室の職員の皆さまとコアジサシ保護区予定地内の草むしり作業を行って来ました。

f:id:littletern:20190319113517j:plain

10時~11時30分頃までの短い時間でしたが、取り除いた草の根はかなりの量になりました。

f:id:littletern:20190319113541j:plain

草むしりを終えたところに今年の夏、コアジサシが営巣してくれることを願っています。今年こそはうまく行ってほしいものです。

 

NPO法人リトルターン・プロジェクト 保護整備部会

コアジサシのデコイを作って来ました。

2月24日(日)柏市中央公民館 創作室1に於いて

デコイ補修でお世話になっているNPO法人かしわ環境ステーション様と共催で

コアジサシ保護活動「バードカービング教室」 鳥の模型を作ってみませんか?

を行って来ました。

f:id:littletern:20190224093455j:plain

創作室1 会場内の様子

参加者15名、かしわ環境ステーションスタッフ6名、リトルターン・プロジェクトスタッフ7名、計28名参加で行われました。

f:id:littletern:20190224093548j:plain

NPO法人かしわ環境ステーション 森様より開会のご挨拶

f:id:littletern:20190224093833j:plain

講師は日本バードカービング協会会長 内山春雄先生

バードカービング、デコイについて簡単なお話

f:id:littletern:20190224094541j:plain

デコイの材料、ナイフの使い方、材料の持ち方、削り方などていねいにご説明いただきました。

f:id:littletern:20190224095148j:plain

NPO法人リトルターン・プロジェクト 北村代表からリトルターン・プロジェクトの活動、森ヶ崎水再生センター屋上営巣地などについて簡単にご紹介

f:id:littletern:20190224100320j:plain

ナイフを使って原型を削り出し

f:id:littletern:20190224101355j:plain

内山先生が各テーブルを廻って疑問点などを直接指導してくださいました。

f:id:littletern:20190224104824j:plain

四角い原型を削ってまぁるくまぁるく

f:id:littletern:20190224124731j:plain

削り終えたら紙やすりで仕上げて台座をつけて午前中の終了

f:id:littletern:20190224125522j:plain

午後からは色塗り作業 先ずは全体に白く塗り

乾燥時間を利用してコアジサシの生態について、求愛給餌から渡り前の集結迄動画でご説明させていただきました。

f:id:littletern:20190224133126j:plain

白が乾いたら羽のグレーと頭の黒とクチバシの黄色を塗って

f:id:littletern:20190224135352j:plain

乾いたところで目を入れて完成

f:id:littletern:20190224141034j:plain

今回完成したデコイ達

リトルターン・プロジェクトの活動にご理解いただき半分以上のデコイが今シーズンの森ヶ崎水再生センター屋上営巣地でコアジサシを呼ぶために使われることになりました。

ご参加いただきました皆さまに御礼申し上げます。

デコイ設置作業は今年も4月29日を予定しています。

募集記事は改めてブログにアップいたします。ご興味おありでしたらぜひお手伝いくださいませ。

 

お世話になりました内山春雄先生、かしわ環境ステーションの皆さま、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

NPO法人リトルターン・プロジェクト

保護整備部会

葛西海浜公園 西なぎさでのコアジサシ繁殖のために

f:id:littletern:20190223084127j:plain

江東区 環境学習情報館 えこっくる江東

2月23日(土)えこっくる江東で開かれた「絶滅危惧種を守ろう!コアジサシの模型づくり」のお手伝いをして来ました。

f:id:littletern:20190223084319j:plain

えこっくる江東 ワークショップルーム

えこっくる江東ワークショップルームに於いて 9:30~12:30で開催されました。

f:id:littletern:20190223085927j:plain

まずはスタッフで会場準備

f:id:littletern:20190223090533j:plain

使用材料など

f:id:littletern:20190223092528j:plain

スクリーン&プロジェクター設定、パワーポイント確認で準備完了

NPO法人生態教育センターのスタッフの皆さまから今回イベントについて、葛西海浜公園西なぎさ、コアジサシ、デコイについてなどなど説明

f:id:littletern:20190223093704j:plain

ご参加の皆さまに動画でコアジサシの生態についてレクチャー

絶滅危惧種コアジサシを守るためにデコイが必要なこと、有効なことをご理解いただき、西なぎさに設置してコアジサシを呼ぶための紙粘土デコイをお作りいただきました。

f:id:littletern:20190223103653j:plain

ドリンク瓶と割りばしとチラシを土台に紙粘土でコアジサシのデコイ作り

f:id:littletern:20190223105246j:plain

f:id:littletern:20190223105152j:plain

出来上がった紙粘土デコイの一部 最終的に18体完成
乾燥させて今後の葛西臨海公園鳥類園で色塗りイベント開催予定です。
デコイの形作りの後は事前に鳥類園のスタッフの皆さんが作られた紙粘土デコイに色塗りをしていただきました。

f:id:littletern:20190223122611j:plain

色塗りの終わった紙粘土デコイ

 

出来上がったデコイ達が西なぎさに多くのコアジサシを呼んでくれることを願ってイベントは終了いたしました。

ご参加いただきました皆さまに御礼申し上げます。

お世話になりましたNPO法人生態教育センターのスタッフの皆さま、ありがとうございました。

NPO法人リトルターン・プロジェクト

保護整備部会

 

 

理事会を開催しました。


1月21日(月)19時より 大田区エセナ大田第2学習室に於いて
NPO法人リトルターン・プロジェクト2019年度定期理事会が開かれました。
2月の総会に向けて総会議案の検討が行われ承認可決されました。
NPO法人リトルターン・プロジェクト

Littele Tern Project 2019

森ヶ崎水再生センター屋上営巣地整備作業ボランティアさん大募集!!

"コアジサシのふるさと”

コアジサシのふるさと - Spherical Image - RICOH THETA

 この夏南半球から帰って来るコアジサシ
安心して卵を産み子育てできる場所を一緒に作りませんか!


昨年最初に産まれたヒナ

コアジサシは絶滅が心配されている渡り鳥です

2001年に森ヶ崎水再生センターの屋上で卵を産んでから今年で19年目になります
子育てに失敗した年もありますが毎年繁殖のために森ヶ崎屋上営巣地に帰って来ます
たくさんのコアジサシが渡ってくる前にお掃除などの簡単な営巣地整備作業を行います
鳥のために何かをしてみたいと思ったことはありませんか?
ぜひコアジサシのためにあなたのお力をお貸しください !!
◎日程
 ・2019年3月23日(土)
        24日(日) 
・9:30〜15:30
   ※午前または午後の半日のみの参加も可能です
◎対象
  小学校5年生以上(中学生未満は親御さんの同伴が必要です)
  ※保険手続きの関係上事前申込をお願いいたします
◎集合時間
 ・1日又は午前のみ参加の方…AM9:30
 ・午後のみ参加の方…PM12:45
◎集合場所
  東京モノレール昭和島駅」東口 森ヶ崎水再生センター職員通用門内   ※各駅停車のみ停車しますのでご注意ください
   ※車でのお越しはご遠慮下さい
※大森又は蒲田からのバス終点の労災病院側の森ヶ崎水再生センター西施設ではありませんのでご注意願います
◎作業場所
  東京都下水道局森ヶ崎水再生センター東施設屋上コアジサシ営巣地(大田区昭和島2-5-1
※グーグルマップ参照
https://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=%E5%A4%A7%E7%94%B0%E5%8C%BA%E6%98%AD%E5%92%8C%E5%B3%B62-5-1&ie=UTF-8&ei=DQDxUqfzLc3gkgXD3YHoCQ&ved=0CAkQ_AUoAQ

◎作業内容
 ・通路、排水口周りなどの清掃
 ・草むしり作業など
 ・捕食者対策(カラス除けの水糸修復など)
◎作業の流れ

9:00頃から受付を始めます
  9:30 集合、受付、オリエンテーション後屋上営巣地に移動
  10:00 作業開始
  12:00 お昼休憩、昼食、午前のみ参加の方は退所、お昼の学習会
  12:45 午後の集合、受付、オリエンテーション(午後から参加の方)
  13:00 作業再開
  15:30 作業終了、片付け、解散
  ※お昼休憩前に全体での集合写真を撮影いたします
◎持ち物/服装など
  お弁当(近くにコンビニ等はありませんので、1日参加の方は必ずお持ちください)
  水筒、軍手、タオル、汚れてもよい服装(着替える場所はあります)
  動きやすい靴(足下が悪いです)、保険代50円
  その他、作業に必要と思われるもの

【注意事項】
 ・作業中のケガ等に備え、保険に加入していただきます(1人1日50円)
 ・体調不良などのために途中で帰る場合は、最寄りのスタッフにお声掛けください
  出口まで同行しお送りいたします
 ・途中退所すると再入所はできません
 ・構内及び周辺に売店などはありませんので必ずお弁当・飲み物等をご持参してください
 ・ゴミは各自でお持ち帰りください
 ※悪天候中止などの連絡は、前日20:00までにLTPのブログにて
  「中止/実施」の掲示をいたします(携帯からも見られます)
LTPブログ:http://d.hatena.ne.jp/littletern/
 ※作業当日の緊急連絡先は参加申込者に事前にお知らせいたします

<申込み/問合せ>
 「氏名」「住所」「電話番号」「作業希望日・1日/午前のみ/午後のみ」 「リトルターン・プロジェクトのブログを見ることができるか、できないか」
 を明記の上3月16日(土)までにお申し込みください
*グループでご参加の場合には、参加者全員の必要事項をご記入ください◎申込先(携帯メールもOK)…
  メールの宛先:apply@littletern.net
 ※apply@littletern.netからのメールを受け取れるよう設定の変更をお願いいたします

◎営巣地整備作業に関するお問い合わせは…
 メールでの問合せ先:info@littletern.net
 LTPホームページ:http://www.littletern.net/の問い合わせからも可能です。


主催:NPO法人 リトルターン・プロジェクト
共催:大田区
協力:東京都下水道局森ヶ崎水再生センター
   フィールド・アシスタント・ネットワーク


NPO法人 リトルターン・プロジェクト
保護整備部会

2018年 コアジサシ講演会

皆様

12月8日(土)大田区民ホールアプリコ地下展示室に於いて、
NPO法人リトルターン・プロジェクト2018年度報告会が開かれました。




会場準備風景

開会代表挨拶

ご来賓の大田区環境対策課長様、森ヶ崎水再生センター所長様よりご挨拶をいただきました。


FA(フィールドアシスタントネットワーク)から2018年学生バードソンより募金授与式と、リトルターンプロジェクトよりFAに感謝状が贈られました


保護整備部会発表、調査研究部会発表

総合研究大学院大学学生の研究成果発表「コアジサシのモビングは捕食者と地面温度によつて変化する」

休憩をはさみ講演「新浜から〜行徳野鳥観察舎のたどってきた道」
行徳野鳥観察舎 蓮尾様から貴重なお話を聞かせて戴きました

最後に副代表から閉会の挨拶
多くの皆様にお出でいただいたお陰で、
リトルターン・プロジェクトの1年を締めくくるイベントは大盛会のうちに幕を閉じることが出来ました。

NPO法人リトルターン・プロジェクトの活動は皆さまのご支援とご協力により成り立っています。
今年1年間お世話になりましてありがとうございました。
来年も変わらぬご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
NPO法人リトルターン・プロジェクト