NPO法人リトルターン・プロジェクト

東京都大田区昭和島にある下水処理施設「東京都下水道局森ヶ崎水再生センター」東施設の建物屋上に、東京都下水道局と大田区とNPO法人リトルターン・プロジェクトの3者で協同で整備している人工の営巣地でコアジサシの保護活躍を行っています。活動の様子などをご覧ください。

2009-02-01から1ヶ月間の記事一覧

塗料散布実験

先日、再び営巣地で今年の整備のための実験をしてきました。前回の実験の様子 ⇒ 貝殻の散布実験 - NPO法人 リトルターン・プロジェクト貝殻とは違った方法で営巣地を白くするための方法として、水性塗料を散布する方法が考えられます(2002年にも同様の方法…

総会を開きました

2月10日に、NPO法人リトルターン・プロジェクトとして3回目となる総会を開催しました。議題は、昨年度の決算と今年度の予算について。また、役員の重任に関してのものでした。全て無事に承認され、これで今年も無事に一年のスタートが切れることになりました…

貝殻の散布実験

今年度の営巣地整備の下見のために営巣地に行ってきました。今年の整備のキーワードは「営巣地の美白」です。2005年度に屋上営巣地を拡張したのですが、これまでの調査結果を見ても、拡張した部分を使うコアジサシの数が少ないのが気がかりになっていました…