NPO法人リトルターン・プロジェクト

東京都大田区昭和島にある下水処理施設「東京都下水道局森ヶ崎水再生センター」東施設の建物屋上に、東京都下水道局と大田区とNPO法人リトルターン・プロジェクトの3者で協同で整備している人工の営巣地でコアジサシの保護活躍を行っています。活動の様子などをご覧ください。

5月5日春のバードウォッチングフェスティバル「シギ・チドリ祭り」2日目

皆さま
心配されたお天気は大きく崩れることもなく少し肌寒いくらいの曇り空となりました
そんな葛西臨海公園で春のバードウォッチングフェスティバル「シギ・チドリ祭り」2日目が行われました



雨が予想されたためかお客様は少なめでした




本日もぱたぱたコアジの工作コーナーとスチロールデコイ作りを行いました


原型を紙やすりで削って




針金の足をつけて絵の具で色を塗り多くのデコイが出来上がりました
4月12日に作りました紙粘土デコイにご自分で色塗りに来られた方もいらっしゃいました



15時からは出来上がった100体のデコイを西なぎさのコアジサシ保護区へ設置に行きました




デコイの設置の意義、方法等をご説明した後
いろいろな場面を想定しながら設置しました



設置作業参加者の皆さまと
記念写真の合言葉は「コ・ア・ジ・サ・シィー」



設置の終わった西なぎさ西側コアジサシ営巣地保護区
100体のデコイを設置した保護区はかなりのポテンシャルを秘めているようでした
強風のせいか残念ながら上空を飛んで様子を見に来てくれるコアジサシはいませんでしたが
嬉しいニュースが届くのを待ちたいと思います
「シギ・チドリ祭り」関係者の皆さま
お世話になりましてありがとうございました
お疲れさまでした




撤収し展示物を片付けに森ヶ崎屋上営巣地に入りました
上空にはコアジサシの声が響きその数を30羽ほどに増やし
今シーズンも盛り上がりそうないい感じの営巣地でした


おまけ



屋上営巣地にはハマシギ60羽ほどとメダイチドリ30羽ほどが羽を休めていました
髭面燕鴎