NPO法人リトルターン・プロジェクト

東京都大田区昭和島にある下水処理施設「東京都下水道局森ヶ崎水再生センター」東施設の建物屋上に、東京都下水道局と大田区とNPO法人リトルターン・プロジェクトの3者で協同で整備している人工の営巣地でコアジサシの保護活動を行っています。活動の様子などをご覧ください。

今シーズン森ヶ崎屋上デビューします。


4月29日森ヶ崎屋上にデビューする新しいデコイの仲間たち
自分の手で作り出して愛着の湧くデコイをコアジサシの保護活動のためにとご寄付いただきました。


2月11日(日)柏市中央公民館に於いてかしわ環境ステーション様の「バードカービング教室、コアジサシの模型(デコイ)作り」が開かれ、参加協力してきました。

リトルターン・プロジェクトの活動のことコアジサシのことをお話させていただきました。
森ヶ崎水再生センター屋上営巣地のコアジサシの動画を流し、今はいないコアジサシを少しだけ身近に感じていただけたのではないかと思っています。

ご指導はもちろんバードカービングの第一人者の内山春雄先生
初めて作られる方がほとんどでしたが、内山先生からナイフの使い方、木の削り方などきめ細やかなご説明があり、まずは皆さん削り始めました。

削るうちにどうもうまくいかないなど疑問に感じたら
内山先生がすぐにお答えくださり手助けしてくださいました。
ゴッドハンドを持つ内山春雄先生に直接教えていただく貴重な経験となりました。

コアジサシの削り終わり

色を塗って

目を入れたら出来上がり

完成したデコイ達
同じ材料から作りますが不思議なことに1体づつ違っています。
どれもこれも素敵ですね。
お世話になりましたかしわ環境ステーションの皆さま
内山春雄先生
いつもありがとうございます。
今後も変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。
NPO法人リトルターン・プロジェクト
保護整備部会リーダー