NPO法人リトルターン・プロジェクト

東京都大田区昭和島にある下水処理施設「東京都下水道局森ヶ崎水再生センター」東施設の建物屋上に、東京都下水道局と大田区とNPO法人リトルターン・プロジェクトの3者で協同で整備している人工の営巣地でコアジサシの保護活動を行っています。活動の様子などをご覧ください。

森ヶ崎水再生センター屋上営巣地整備作業を行いました。

みなさま

 

コアジサシが営巣する環境を整える為、3月27日、28日に屋上営巣地整備作業を行いました。

 

作業の前には参加者の方に検温と体調チェックリストに記入していただき、ソーシャルディスタンスを保って作業を行いました。

 

昨年度は小規模な整備作業だけとなり、営巣地内の草が多く生えていてコアジサシが営巣するには心配な状況でした。

今年は営巣地内の草は予定通り抜く事ができてコアジサシが渡ってくるのを待つばかりです。

作業に参加して頂いた皆さま有難う御座いました。

28日は雨が予想より早めに降ってきてしまったのでお昼前には作業を終了しました。

f:id:littletern:20210327101137j:plain

ソーシャルディスタンスを保って作業して頂きました。

f:id:littletern:20210327133242j:plain

池回りの草が凄く生えていて苦労しました。

f:id:littletern:20210401154400j:plain

雨の為、整備作業途中で撤収しましたが、後日池の修復下準備が完了しました。

保護整備部会