NPO法人リトルターン・プロジェクト

東京都大田区昭和島にある下水処理施設「東京都下水道局森ヶ崎水再生センター」東施設の建物屋上に、東京都下水道局と大田区とNPO法人リトルターン・プロジェクトの3者で協同で整備している人工の営巣地でコアジサシの保護活躍を行っています。活動の様子などをご覧ください。

5/19(土)第2回営巣調査結果

みなさま


5/19の営巣調査の結果です。
参加者は合計21名。上段の営巣地のみ調査しました。

調査風景。みなさん、お疲れ様でした。


コアジサシ成鳥の数>
約80羽

コアジサシの巣>
既存:0巣/新規:9巣
合計:9巣

1/2区画調査で9巣なので、全体の見積もりでは18巣。
巣はありましたが、全て1卵でした。つまり、カラスに食べられては産み、食べられては産みの繰り返し状態ではないかと思います。
今回はハシボソガラスが頻繁に侵入していました。コアジサシは数羽でモビングしますが、、、次回まで生き残れるか。。。


<シロチドリ>
既存:0巣/新規:0巣
合計:0巣


コチドリ
成長4羽
既存:0巣/新規:4巣
合計:4巣

コチドリの巣。コチドリは元気です。4卵の巣にはカラス対策の「まもるくん」を設置しました。


次回は5/27(日)。
よろしくお願いいたします。


調査研究部会