NPO法人リトルターン・プロジェクト

東京都大田区昭和島にある都下水道局森ヶ崎水再生センター施設屋上に、東京都、大田区、NPO法人リトルターン・プロジェクトの3者協同で整備している人工営巣地でコアジサシ保護活動を行っています。活動の様子などをご覧ください。記事上の画像、図式などの無断使用をお断りします。

5/26営巣調査結果

みなさま

第3回営巣調査を行いました。

コアジサシの営巣を確認しました!

抱卵するコアジサシ

コアジサシ成鳥の数>
9羽

コアジサシの巣>
新規:1巣

成鳥数も増えたので、次回は営巣数も増えるかもしれません。

 

シロチドリ成鳥の数>
2羽

シロチドリの巣
0巣

成鳥を確認したので、今後に期待。

 

コチドリ成鳥の数>
4羽

コチドリの巣
0巣

前回確認した3卵は無くなってしまいました。おそらく捕食されてしまったと思われます。

 

 

今回の参加者は15名でした。お疲れ様でした。

調査風景

 

調査リーダー

明日5/26の営巣調査は実施します。

みなさま

明日26日の営巣調査は予定通り実施します。

当日の緊急連絡は、tyousa@littletern.netまでお願いします。

 

諸事情により調査リーダーは不在ですが、保護整備部会リーダーの指示に従うようお願いいたします。

 

よろしくお願いいたします。

 

調査リーダー

2024LTPコアジサシ営巣地観察会のご案内

◆開催地:東京都下水道局森ケ崎水再生センター 東施設内屋上営巣地

     大田区昭和島2-5-1(東京モノレール昭和島駅」東口前)
    (注意:森ケ崎バス停終点の西施設ではありません。また、一般の方の立入りはできません。)
◆日 程:第1回 6月29日(土)、 第2回 7月7日(日)
◆時 間:10時(受付開始9時30分)~11時30分頃
◆定 員:各回80名(中学生以下の方は保護者の同伴が必要です。)
◆参加費:100円(保険・資料代)
◆申込方法:以下のフォームに参加者全員の氏名・住所・代表電話・代表メールアドレスを記入して下さい。   

2024LTP観察会参加申込
◆申込締切:第1回 6月17日(月)、第2回 6月24日(月)
     ※定員を超えた場合は早めに締め切ることがあります。
◆注意事項:〇車での来場はご遠慮ください。
       (近くにコインパーキングはありません)
      〇熱がある時、体調不良の場合は参加をご遠慮ください。
      〇飲み物・水分補給はご自分で用意をお願いします。
       (近くに自販機はありません)
      〇双眼鏡・フィールドスコープ等をお持ち下さい。
       (現地にも用意があります)
      〇営巣地内には入れません、また写真撮影は制限させて頂くことがあります。
      〇営巣状況によっては雛などが見られないこともあります。
       最新の営巣状況はこちら→ https://littletern.hatenablog.com/    
◆問合わせ:メール apply@littletern.net  当日の連絡は090-8478-1554(ヒド)まで
 
◆主 催:NPO法人 リトルターン・プロジェクト
 共 催:大田区
 協 力:東京都下水道局 森ケ崎水再生センター

5/18営巣調査結果

みなさま

第2回営巣調査を行いました。参加者は12名でした。

調査風景

コアジサシ成鳥の数>
4羽

上空を飛翔する様子を確認しました。前回よりは低く飛んでいました。

コアジサシの巣>
0巣

 

シロチドリ成鳥の数>
0羽

シロチドリの巣
0巣

3卵の巣が残っていますが、すでに確認されてから5週目です。。。放棄されたものと思われます。まもるくんの中に営巣したのですが、親鳥の姿が先々週?から確認できていないので、親鳥に何かあった可能性があります。。。

シロチドリの放棄卵。少し色あせてる気がします。

 

コチドリ成鳥の数>
2羽

コチドリの巣
新規:0巣
既存:1巣
合計:1巣

先週確認した1卵の巣が3卵になっていました。

 

コアジサシ、チドリ類は少なめですが、イワツバメは元気に営巣していて、カラスが侵入してくると、みんなでモビングします!

カラスにモビングするイワツバメ

イワツバメは普段は、ジュジュとか、ビュルルなどと鳴いていますが、カラスが来た時の警戒時は、チチーとか、チーチーと鳴きます。

 

調査リーダー

明日5/18の営巣調査は実施します

みなさま

明日18日の営巣調査は予定通り実施します。

当日の緊急連絡は、tyousa@littletern.netまでお願いします。

よろしくお願いいたします。

 

調査リーダー

5/12の講習会、営巣調査結果

みなさま

 

第2回営巣調査講習会を実施しました。参加者は14名でした。

まずは営巣調査マニュアルに沿って、目的、注意事項、方法を説明しました。説明を行っている間、スタッフによって実習用のウズラ卵を営巣地に設置しました。

スタッフによるウズラ卵の設置

説明後は、ウズラ卵を探す調査実習を行いました。

調査実習開始

調査実習中

ウズラ卵

 

午後からは今季初めての営巣調査を行いました。スタッフ含め21名で実施しました。

営巣調査風景

 

コアジサシ成鳥の数>
5羽

上空を飛翔する様子を確認しました。まだ営巣地には降りていないようです。

コアジサシの巣>
0巣

 

シロチドリ成鳥の数>
0羽

シロチドリの巣
新規:0巣
既存:1巣
合計:1巣

5/5には3卵が2巣ありましたが、1巣では卵がなくなっていました。おそらくふ化したと思われますが、シロチドリ親子は見当たりませんでした。

 

コチドリ成鳥の数>
2羽

コチドリの巣
新規:2巣
既存:0巣
合計:2巣

1卵の巣と2卵の巣でした。

 

まだまだコアジサシも少ないので、代わりに(?)スタッフ撮影のイソヒヨドリをご覧ください(笑)

営巣地近くにいたイソヒヨドリの雄

調査リーダー

明日5/12の講習会、営巣調査は実施します。

みなさま

明日12日午前の営巣調査講習会、午後の営巣調査は予定通り実施します。

アクセスや注意事項など、もう一度ご確認の上、おこしください。

コアジサシ営巣調査ボランティア募集!(2024) - NPO法人リトルターン・プロジェクト

 

当日の緊急連絡は、tyousa@littletern.netまでお願いします。

よろしくお願いいたします。

 

調査リーダー