NPO法人リトルターン・プロジェクト

東京都大田区昭和島にある都下水道局森ヶ崎水再生センター施設屋上に、東京都、大田区、NPO法人リトルターン・プロジェクトの3者協同で整備している人工営巣地でコアジサシ保護活動を行っています。活動の様子などをご覧ください。記事上の画像、図式などの無断使用をお断りします。

7/24第12回営巣調査結果

みなさま

7/24の営巣調査結果です。なんと、前日23日に今期初のヒナを確認しました!

 

コアジサシ成鳥の数>
約60羽

コアジサシの巣>
新規:3巣
既存:3巣
合計:6巣
ヒナ:3羽(全体で)

1/2区画調査で6巣なので、全体の見積りでは12巣ですが、前回同様に調査区外に巣が多かったので、実際はもう少し多そうです。
成鳥数は夕方に増える傾向があるので、調査中はもう少し少ない感じでした。
そして、産卵後3週目に入った既存の巣がまだ残っているので、次回もヒナが生まれる可能性があります。

コアジサシ親子

別の巣のコアジサシ親子(写真提供:柴崎花菜)

前回、30日頃にヒナが確認できるかも、と描きましたが、1週間早まりましたね。。。営巣調査は週に1回なので、1週間の誤差がでてしまいました。うれしい誤差です。

トビにモビングするコアジサシ(写真提供:柴崎花菜)

 

 

コチドリ成鳥の数>
4羽以上?

コチドリの巣
新規:0巣
既存:2巣
合計:2巣

2巣ともまもるくんを設置していますが、前回のように、3卵→1卵、3卵→2卵、に減っていました。ヒナがふ化しても良い時期なのですが、ヒナは確認できていません。。。

 

シロチドリ成鳥の数>
1羽以上?

シロチドリの巣
新規:0巣
既存:1巣
合計:1巣
幼鳥:1羽

シロチドリは2卵で抱卵4週目です。こちらもヒナがふ化しても良い時期です。

最初に生まれたヒナは、もう親鳥と同じくらいに大きくなっています。23日には、2羽で元気に池で虫をとっていました。

シロチドリ成鳥

 

今日も暑い中、お疲れ様でした。

調査風景

最後に調査員のみなさまへ事務連絡です。

次回30日の調査員が足りていません。5~6名ほど募集しています。

また、コアジサシの営巣が続いているので、8/21(日)、27(土)にも営巣調査を予定したいと考えています。

 

調査リーダー(ちょっと修正7/25)