NPO法人リトルターン・プロジェクト

東京都大田区昭和島にある下水処理施設「東京都下水道局森ヶ崎水再生センター」東施設の建物屋上に、東京都下水道局と大田区とNPO法人リトルターン・プロジェクトの3者で協同で整備している人工の営巣地でコアジサシの保護活動を行っています。活動の様子などをご覧ください。

5/22営巣調査結果

多摩川や他の地域で営巣の知らせがちらほら聞こえてきましたが、森ヶ崎では、、、

 

コアジサシ成鳥の数>
2羽

コチドリ成鳥の数
4羽

 

まだ巣は確認できていません。

キアシシギ1羽が今回もいました。

 

営巣地を観察していたら、ハシボソガラスがやってきて、営巣地を徘徊していました。そして、

f:id:littletern:20210522234436j:plain

卵?を持ち去るハシボソガラス

なんと、卵?を持ち去りました。近くにはコチドリがいたので、おそらくコチドリの卵?

「まもるくん」を設置してこれ以上カラスに持ち去られるのを防ごうと、急いでコチドリの巣を探しに行きましたが、発見できず。

すでに食べられ続け、最後の卵だったのか、産み初めて1個目の卵だったのか、または他から持ってきて貯食してあった卵なのか、結局は不明でした。

 

調査リーダー