NPO法人リトルターン・プロジェクト

東京都大田区昭和島にある下水処理施設「東京都下水道局森ヶ崎水再生センター」東施設の建物屋上に、東京都下水道局と大田区とNPO法人リトルターン・プロジェクトの3者で協同で整備している人工の営巣地でコアジサシの保護活動を行っています。活動の様子などをご覧ください。

今年も検見川浜にコアジサシ保護区を設置しました。

昨年、東京湾内最大のコアジサシ繁殖地になった千葉市の人工海浜の検見川浜に、

今年も千葉市環境保全課さんとM輪さん、ボランティアの皆さんと協力して保護柵設置作業を行いました。

f:id:littletern:20210421102016j:plain

晴天の検見川浜にはコアジサシの声が響いていました。

この日の検見川浜では最大18羽のコアジサシが確認され、中には小魚をくわえて求愛飛行をするペアも見られました。

f:id:littletern:20210421102830j:plain

保護区予定地外周に鉄杭をハンマーで打ち込んで

重い鉄杭を運び、ハンマーで打ち込み、ロープを張り巡らして人止め柵を作りコアジサシ保護区を設置しました。

f:id:littletern:20210421113903j:plain

作業終了

f:id:littletern:20210421121237j:plain

検見川浜コアジサシ保護区

f:id:littletern:20210421121335j:plain

f:id:littletern:20210421120747j:plain

保護柵と共に看板を設置して、コアジサシ保護事業への理解を求めています。

コアジサシの営巣が始まりましたら、近づきすぎないように少し離れて優しく見守っていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

f:id:littletern:20210421115907j:plain

f:id:littletern:20210421111613j:plain

この日は保護区内でムナグロとコチドリも確認できました。

NPO法人リトルターン・プロジェクト

千葉県支部