NPO法人リトルターン・プロジェクト

東京都大田区昭和島にある下水処理施設「東京都下水道局森ヶ崎水再生センター」東施設の建物屋上に、東京都下水道局と大田区とNPO法人リトルターン・プロジェクトの3者で協同で整備している人工の営巣地でコアジサシの保護活動を行っています。活動の様子などをご覧ください。

フラッグ付きコアジサシ確認


森ヶ崎水再生センター屋上営巣地に於いて
オレンジ色のフラッグ付きコアジサシを確認しました。
オレンジ色のフラッグ付きコアジサシは、2015年に葛西臨海公園で目撃されています。
発見時の様子がブログサイトの葛西臨海公園・鳥類園Ⅱに書かれています。
その記事によれば、
オーストラリアのヴィクトリア州で放鳥されたものに間違いないそうで、2015年3月にBarry Beachで放鳥された25羽の内の1羽ではないかということです。
遥か遠くオーストラリアからやって来てくれたのですね!

また今年の5月7日に荒川で目撃された個体かもしれませんね。
YouTubeに「フラッグ付きのコアジサシ 求愛」という動画がありました。
百貫鯵刺