NPO法人リトルターン・プロジェクト

東京都大田区昭和島にある下水処理施設「東京都下水道局森ヶ崎水再生センター」東施設の建物屋上に、東京都下水道局と大田区とNPO法人リトルターン・プロジェクトの3者で協同で整備している人工の営巣地でコアジサシの保護活動を行っています。活動の様子などをご覧ください。

ジャパンバードフェスティバル2017in我孫子

11月4日、5日の2日間、千葉県我孫子市で開かれたジャパンバードフェスティバルに今年も出展いたしました。

アビスタ会場2階にデコイでお世話になっています内山春雄先生とかしわ環境ステーション様と3者協同で「バードカービングで社会貢献」というテーマで展示をさせていただきました。
リトルターン・プロジェクトはコアジサシのデコイによる保護活動の紹介をさせていただきました。

お隣ではかしわ環境ステーション様が今年の森ヶ崎屋上で壊れたデコイの補修作業を行ってくださいました。

綺麗によみがえったデコイ達、また来年から屋上で活躍してくれます。
会場で色塗りをお手伝いいただいた皆さま
かしわ環境ステーションスタッフの皆さま
ありがとうございました。
ご協力に感謝いたします。


今年のJBFでは、リトルターン・プロジェクト本体出展とは別に、
多くのアーティストの方とコラボレーションをした、
リトルターンアートプロジェクト作品展も行いました。
「アートの力でコアジサシを守ろう!」をテーマに作品をアビスタ会場1階ストリート部分と2階第2学習室内内山春雄先生のお部屋で作品を発表いたしました。
多くの方にご覧いただき大変好評でした。

皆様のおかげさまをもちましてオオバン賞を受賞することが出来ました。
ありがとうございました。
LTAPご参加の作家の皆さま
素敵な企画でしたね!
皆さまとのコラボレーションは一生忘れられません。
ありがとうございました。


2日間の会期中大勢の方に足をお運びいただきコアジサシについてのご理解を深められたのではないかと思っています。
これからもコアジサシを通して広く環境を考えていく団体であろうと考えています。
皆様のご支援とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
最後にいつも大変お世話になっております内山春雄先生
先生には感謝しかありません。
今後もよろしくお願いいたします。
NPO法人リトルターン・プロジェクト
JBFイベント担当松村