NPO法人リトルターン・プロジェクト

東京都大田区昭和島にある下水処理施設「東京都下水道局森ヶ崎水再生センター」東施設の建物屋上に、東京都下水道局と大田区とNPO法人リトルターン・プロジェクトの3者で協同で整備している人工の営巣地でコアジサシの保護活動を行っています。活動の様子などをご覧ください。

第1回調査講習会

4月29日、午前のデコイ設置に引き続き、午後から営巣調査講習会を実施しました。

受講者は22名。

講習風景
森ヶ崎水再生センターの立ち入りについての注意事項、屋上営巣地の説明、調査の目的、方法、コアジサシの生態、シロチドリ、コチドリとの卵の識別等のお話をした後、恒例の調査実習です!

うずらの卵を営巣地に設置し、コアジサシの卵と見立てて、実際に卵を探す練習、巣の位置座標を読む練習をしました。

実習風景。

この日はコアジサシは40羽ほど確認できました。
営巣は確認できませんでしたが、本日30日、コアジサシ2巣を確認しました!

コアジサシの巣。

他に、コチドリ2巣、シロチドリ1巣がすでに確認されています。

コチドリの巣

シロチドリの巣

来週から営巣調査本番が始まります。
初めのうちは巣も少なく初心者にはお勧めです!安心してご参加ください。
ベテランスタッフがサポートいたします。
調査参加予定のみなさま、よろしくお願いいたします!

調査研究部会リーダー