NPO法人リトルターン・プロジェクト

東京都大田区昭和島にある下水処理施設「東京都下水道局森ヶ崎水再生センター」東施設の建物屋上に、東京都下水道局と大田区とNPO法人リトルターン・プロジェクトの3者で協同で整備している人工の営巣地でコアジサシの保護活動を行っています。活動の様子などをご覧ください。

さよならコアジサシ!!

皆さま
残暑も一段落
熱帯夜からも解放されゆっくり寝られるようになりましたね



先週土曜日の22日の森ケ崎水再生センター屋上営巣地
コアジサシの飛ぶ姿も声もなく
清と静まり返り青空ばかりがまぶしく輝いていました
16日に確認した幼鳥が最後の巣立ちになりました
今年のシーズンは
4月18日に野鳥公園の隣の前浜干潟でのコアジサシ目撃情報から始まりました
翌日には森ケ崎屋上営巣地に飛来し最高のシーズンになりました
そして先週の21日金曜日の早朝
通勤途中に城南大橋を渡っているとコアジサシの声が聞こえてきました
自転車を止めて頭の上を見ると餌をくわえたコアジサシが1羽飛んでいました
幼鳥の訓練飛行かとも思いましたが
幼鳥を見つけることは出来ませんでした
なぜ餌をくわえていたのか?謎が残りますが
今にして思えば別れを告げに飛んできたのかなと・・・
今年は最後の目撃も前浜干潟になりました
23日にお会いしたTさんによれば
例年9月の一週目までいるコアジサシ
三番瀬の干潟からすべて消えたということでした
来るのが早かったので帰るのも早いのでしょうか?
すでに南へと旅立って行ったようです
さよならコアジサシ!!
素敵な夏をありがとう!
また来年の夏に待ってるからね!
大勢の仲間を連れて帰ってくるんだよ!!
髭面燕鴎