NPO法人リトルターン・プロジェクト

東京都大田区昭和島にある下水処理施設「東京都下水道局森ヶ崎水再生センター」東施設の建物屋上に、東京都下水道局と大田区とNPO法人リトルターン・プロジェクトの3者で協同で整備している人工の営巣地でコアジサシの保護活動を行っています。活動の様子などをご覧ください。

2020-05-14から1日間の記事一覧

営巣地の状況(5月12日)

5月12日(火)、スタッフ4名で営巣地の状況を観察・撮影しました。 営巣地には最多で約20羽のコアジサシが入れ替わり立ち替わり飛来し、それらのうち10羽ほどが着陸しました。 営巣する場所を探したり、求愛給餌をしたり、なかなか良い雰囲気になっていました…

他地域のコアジサシ情報

2025年に万博が予定されている大阪府大阪市此花区にある人工島「夢洲」 夢洲の自然環境保全活動を続けられている 公益社団法人大阪自然環境保全協会 様が、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)建設予定地で、絶滅危惧種に指定されている海鳥・コアジサシの…